スマートフォン用ページへ
東急電鉄

NEWS 沿線ニュース 都区内初の公道走行「セグウェイツアーin二子玉川」がスタートします 

公道での走行

兵庫橋での走行

4月5日より、交通マナー啓発を目的とした「セグウェイツアーin二子玉川」が実施されます。二子玉川地区交通環境浄化推進協議会、東急電鉄、セグウェイジャパン株式会社によるこのツアーは、二子玉川駅周辺の公道と区立二子玉川公園、多摩川河川敷をコースとするもの。当初は試験運用となり、一般の方向けには夏頃から有料で実施される予定です。
また、このツアーは「企業実証特例制度」を活用した、民間が主体となって受けるセグウェイを使った規制緩和としては日本初の事例となります。

このツアーの特徴のひとつは、地域課題の解決を目指し企業と地域が協働するソーシャルプロジェクトだということ。まわりとのコミュニケーションをとりやすいセグウェイの特徴を生かし、交通マナー啓発につなげようという試みです。

ツアー開始に先がけ、二子玉川では“セグウェイランチ”と称し、地域のPTA経験者や町会関係者をはじめ、日頃から二子玉川の交通浄化に取り組む人たちよる“まちの中をセグウェイで移動することでうまれる、新しい交通安全”を考える取り組みが始まっています。

  • 外部サイトへ移動、またはファイルを開きます。
  • 期間終了後はリンク切れになる場合がございますのでご了承ください。
更新:2016/4/6(水)

コメント

  • 本コメントはFacebookソーシャルプラグインを使用しており、これによって生じた損害に対して当社は一切の責任を負いません。
  • コメントを投稿するにはFacebookにログインする必要があります。

おすすめの記事