期間 2018/2/25(日)
13:00~15:00(集合12:50)
最寄駅 東急多摩川線 鵜の木
場所 集合:鵜の木駅改札

昭和26年に建てられた住宅を保存・公開して、当時のくらしを再現した「昭和のくらし博物館」と、ボランティアグループ「大田・品川まちめぐりガイドの会」との共同企画のガイドツアー。

六郷用水路の歴史道をたどり、長久保造園で特別公開中のお雛さまを見学、地元の人しか知らない西嶺町の梅並木を散策します。その後、「昭和のくらし博物館」を見学して、お茶とお菓子でくつろぎます。

※要申込(メール・電話・FAXにて)/定員:25人/参加費:1,000円(お茶とお菓子付き、博物館入館料、イヤホンガイド代、保険料、資料代込み)

  • 外部サイトへ移動、またはファイルを開きます。
  • イベント終了後はリンク切れになる場合がございますのでご了承ください。
更新:2018/2/9(金)

イベントウオッチリストに追加

ウオッチリスト追加済み

ウオッチリストに
追加しました

コメント

  • ※本コメントはFacebookソーシャルプラグインを使用しており、これによって生じた損害に対して当社は一切の責任を負いません。
  • ※コメントを投稿するにはFacebookにログインする必要があります。

おすすめの記事