スマートフォン用ページへ
東急電鉄

東急沿線 ココ、知ってる? 日々進化を続ける東急沿線の街。いろんな駅のいろんな場所で、新しいスポットや話題のスポットが増え続けています。あなたはこんなスポット知っていますか?

池尻大橋に“天空庭園”が出現!

目黒天空庭園航空写真空から眺めるとドーナツ状の公園の様子がよくわかります。
目黒天空庭園内草木いっぱいの庭園から、遠くの街並みまで眺めることができます。
農園ジャガイモやトウモロコシ、クウシンサイなどの野菜も栽培中。

目黒天空庭園

池尻大橋

“天空”という響きだけで何だかワクワクしませんか? 池尻大橋駅から徒歩2分の好アクセスにオープンしたのはその名も『目黒天空庭園』。 ローマのコロッセオのような形状の、首都高大橋ジャンクションの巨大ループ。その屋上部分に約7,000平方メートルを有する公園として誕生しました。

地上から公園には歩道橋やエレベータなどで上がることができ、バリアフリーにも配慮されているので、赤ちゃんからお年寄りまであらゆる世代の方にとっての都心の憩いの場となりそう。 公園内には、シダレザクラ、ハナモモ、ミツマタなどの高木・中木約1,000本、低木・地被類約30,000株が植えられ、四季折々の自然を楽しむことができる上、天気の良い日には富士山を眺めることも。登録制でペットのお散歩もできます。

庭園内では地域の方々による「ぶどう園」づくりもすすめられています。 なんと収穫されたぶどうでワインづくりまで行い、一年を通して楽しもうという取り組みで 東急電鉄の2012年度『みど*リンク』アクションにも認定されています。

今年2月にオープンしたての大橋図書館ともつながっており、本を読んだり、緑の中をお散歩したり……。気持ちのよい時間を過ごせるとっておきスポットとして要チェックです。

スポット情報を見る

更新:2013年3月30日

コメント

  • 本コメントはFacebookソーシャルプラグインを使用しており、これによって生じた損害に対して当社は一切の責任を負いません。
  • コメントを投稿するにはFacebookにログインする必要があります。

おすすめの記事